こんにちは。夏至の本気に驚いているとんこつです。
19時過ぎても明るいぜ!!!

221526


明るい時間が長いと、つい寄り道したくなるっていうか、テンションあがっちゃいますね。
仕事終わってもまだ時間ある感がするし、お買物が捗ってしまいそう。
サマータイムって理にかなっていると思うわー。




さてさて、格安SIM戦国時代といわれて久しいですが、とんこつもついに格安SIMデビューしました!
mineo Aプラン シングルタイプ 1GB を契約。これで携帯代が安くなる!いえーい!!!




では、どのくらい安くなるのか?実際とんこつの例を挙げてみますね。




まず、mineoへ変更前のとんこつの携帯料金内訳。PHSとスマホの2台持ちです。
自宅には光回線をひいていて、スマホをWi-Fi接続してます。

PHS 約1000円
音声通話+Eメールのみ利用可。10分の通話し放題つき。
2017/6月が月々割と機種の分割払い終了、3年契約の更新月。

Androidスマホ 約4000円
音声通話+LTEデータ通信5GBまで利用可。
2016/6月が月々割と機種の分割払い終了、2年契約の更新月。

合計 5000円/月




ここまでが前提。
そしてこちらがmineoの料金表。公式ページよりお借りしました。
mineo_getugaku
今回とんこつがmineoに変えるのは②の回線のみ。PHSは鬼畜の3年縛りなのでね・・・
月額料金900円の、シングルタイプ3GBを契約して、①は通話専用②はネット専用にします。
つまり、


①1,000円+②900円=1,900円!!!
毎月3,000円も安くなります!( ̄ー ̄)ニヤリッ





ただしとんこつの場合、

  • 家ではwi-fiを使う
  • 外で使うとき通信速度が遅くても構わない
  • ネットワークの設定とか、ネット調べながらなんとか一人でできる
という条件があったから格安SIMでもあまりストレスなく使えるのかもしれません。
とんこつも今回初めて知ったのですが、格安SIMは本家キャリアよりも通信速度が遅くなるみたいです。


本格的に安くなるのは8月の支払いからかな。
楽しみやーーー(´∀`)



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

お立ち寄りいただきありがとうございます。ブログ村のランキングに参加しています!
応援クリックしてくださると、借金返済の励みになります。