借金の理由。一言で言うと、

自己管理能力の欠如

これに尽きます。





昔から、お金はあればあるだけ使い切ってしまっていた。
江戸っ子でもないのに。

高校生の頃アルバイトで月4-5万はお給料あったはずだけど、全く貯金は無かった。
同級生がコツコツ貯金して教習所代貯めて、高卒で就職すると同時に中古車を現金で買ってたけど、
私は、
40万の教習所代さえローンを組んだ
のだ。






もうね、高卒でフリーターになったんだから、バイト代貯めてから通えよと。
車必須な環境じゃないし、そもそも実家貧乏で車ないし。

なんかね、教習所ローンてあんまり借金て感覚なくて。
支払いも月1万だし、すぐ通えるならこっちの方がいいじゃんくらいの感覚でローン組んだ。
これが18歳の時かな?







で、ローン組んだ時に初めて作ったクレカが、セゾンAMEX。
ここでクレカの甘い誘惑にやられる。

ガンガンカードで買い物する。
しかも、ATMでお金下ろすのめんどいとかそんな理由で。
飲み会でかっこつけて、後輩におごる。もちろんカード払い。
暫くたかられることになる。
(本当に頭が悪いとしか言えない)







で、支払い遅延
からの、カード強制解約。

これが確か20歳の時。
もちろんカード会社からガンガン電話かかってきてたけど
、「怖いなー、怖いなー」ぐらいにしか思わなかった
(その感覚が怖い。クレヒスどうなってたんだろ。)





ま、でも当時は限度額も少なかったし(10万とか?)
そもそも限度額めいっぱい使ってたわけじゃないから、普通に支払いは終えました。



本格的な借金をするのは、この後のお話…。


長くなりそうだから分けます。
その2に続く








ブログ村のランキングに参加してます
ポチッとしていってね!!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村